旅行

AiraloのeSIMで海外旅行をもっと快適に!【お得な割引コード有り】

Halena
Halena

現地に着いたらSIMカード買わないと、、
でも空港で売ってるSIMカードって高くない...?でもすぐにネット使いたいし...

そんな時に便利なのが、Airaloが提供しているeSIMです!

Airaloを使うと、

  • 現地到着後にすぐにネットに繋げられる
  • 200以上の国で利用可能
  • プランが豊富
  • 従来のSIMカードより格安!
  • 物理SIMとの併用が可能(デュアルSIM)
  • オンライン上でプラン契約からギガ数追加まで完結できる

といったメリットがあります☆


本記事では、実際に海外旅行でAiraloのeSIMを使っている筆者がAiraloについて解説します。

一度使ってみるとめちゃくちゃ便利なので、ぜひ使いこなしてみてくださいね!

下記の紹介コードHANNA7716を利用すると、初回購入に限り$3のクレジットを取得できるのでぜひ試してみてください。

紹介コード:HANNA7716

Airaloはコチラ

Airalo: eSIM 旅行とインターネット

Airalo: eSIM 旅行とインターネット

Airalo無料

Airaloとは?

Airaloは世界初のeSIMストアです。


海外滞在中に無料のWi-Fiを必死に探したことはありませんか?

空港到着時にSIM販売店を探しまわって時間を無駄にしたことはありませんか?


そんな無駄を省くために、Airaloでは200以上の国と地域に対応するeSIMが提供されています!

ウェブサイトやアプリは日本語にも対応しているので非常に便利なサービスです◎

Airaloは2019年にシンガポールで設立された、まだまだ若い会社ですが、既に知名度や評判は素晴らしいようですね。

Halena
Halena

そもそもeSIMって?

簡単に言えば、差し込んで使う物理的なSIMカードとは違って、スマートフォンに元々内蔵されているデジタルSIMのこと。

私も使ってるiPhoneだと、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR 以降だと内蔵されているようですね。(参照:iPhone の eSIM について

つまりこのデジタルSIMが内蔵されていないスマートフォンだとAiraloは使えないってことです...

Airaloの使い方

それではAiraloの使い方を紹介していきたいと思います。

全体的な流れはこんな感じです。10分もあれば完了できますよ☆

  • eSIM&SIMフリーに対応している機種かをチェック
  • Airaloアプリをインストール
  • アカウント登録
  • 旅行先の国を選択
  • お好みのデータプランを選択し購入
  • eSIMをインストール
  • 現地でeSIMを切り替える

6番までは出国前にやっておくことがおすすめです!

じゃないと結局、eSIMをインストールするために現地でフリーWi-Fiを探す羽目になります....

eSIM&SIMフリーに対応している機種かをチェック

まずAiraloをインストールする前に、自分の端末がeSIMに対応しているか&SIMロックが解除されているかを確認しておきましょう。

Airaloを使う前の前提条件については、【Airaloの利用条件】で説明しているので、そちらをご参照ください。

Airaloアプリをインストール

事前条件を満たしていたら、アプリをインストール!

アプリのインストールはこちらから↓

Airalo: eSIM 旅行とインターネット

Airalo: eSIM 旅行とインターネット

Airalo無料

アカウント登録

インストールが完了したら、まずアカウント登録から。

名前やメールアドレスなどアカウント作成に必要な情報を入力します。

Google, Facebook, Appleのアカウントを持っていれば、そのアカウント情報を使って簡単に新規アカウントを作成することも可能です。

旅行先の国&お好みのプランを選択

Airaloでは現在(2024年1月時点)、3種類のeSIMが提供されています。

  • 現地の(ローカル)eSIM: 1カ国だけで利用可能
  • リージョナルeSIM: アジアやアフリカなど地域別に利用可能
  • グローバルeSIM: Airaloが対応している国全てで利用可能

リージョナルeSIM, グローバルeSIMを買う場合は、対応国を購入前に確認しておきましょう。

ローカルeSIM

1カ国だけ訪れるのであれば、このeSIMで十分ですね!

リージョナルeSIM

複数の国を訪れる予定なら、このeSIMを買っておくのが良さそうですね!

グローバルeSIM

グローバルeSIMでは、データだけでなく通話も含まれたプランが提供されています。

プランを契約&購入

プランを探してみよう

データ量によっていくつかプランがありますが、例えばこのeSIMを選択してみましょう。

購入する場合は、「今すぐ購入」をタップ。

プラン内容を確認

対応国、データ量、プランの種類(データ通信のみか通話も含まれているか)、価格などを確認し、問題なさそうなら「購入」をタップ。

データがなくなったときにチャージしたい場合は、利用できるチャージパッケージがあるかもここで確認しておきましょう。

決済方法の選択

Apple Pay、クレジットカード・デビットカード、PayPal、Alipayから選択できます。

購入完了

規約や注意事項を確認したら購入を完了しましょう。

初回購入時に割引コード【HANNA7716】を利用すると、3ドル引きで購入いただけます☆

eSIMをインストール

ほとんどのeSIMは1回しかインストールすることができません。

そのため、インストールする前に安定したインターネット接続があることを確認しましょう。できるだけWiFi環境でインストールすることをおすすめします。

購入したeSIMの「詳細」をタップ

ネット環境を整えたら、トップ画面のMy eSIMへ移動し購入したeSIMの「詳細」をタップ。

eSIMをインストール開始

画面中央らへんの「eSIMをインストール/データにアクセス」をタップすると、ダイレクトインストールの画面が表示されます。

この画面で操作手順ガイドが表示されるので、インストール前に一通り目を通しておくことをおすすめします。

操作手順ガイドを読み終わったら、画面下「eSIMをインストール」をタップし、表示される操作手順に沿ってインストールを開始します。

QRコードや手動でのインストール方法もありますが、アプリ内で完結できるダイレクトインストールが一番簡単です。

eSIMのインストール完了

手順に沿って進めば、簡単にインストール(アクティベート)が完了します。※このアクティベートには数分かかる場合があります。


「旅行」とラベリングされているのが、今回インストールされたeSIMです↓

iOSの場合は「モバイルデータ通信」の画面で、出国前なら以下のように「旅行」の方ではなく「主回線」を選択してください。

既に現地にいてすぐにインストールしたeSIMをデータ通信に使いたいなら、「主回線」ではなく「旅行」の方を選んでも大丈夫です。

この設定は後で端末上の設定アプリから変更可能です。

「モバイルデータ通信」の切り替えはOFFにしておかなければ、別のSIMが端末に入っている場合にその契約している回線に切り替わってしまうためご注意ください。

以上でeSIMのインストール(アクティベート)が完了。

ここまでは現地に到着する前に完了しておくのがオススメです。

現地でeSIMを切り替える

現地に到着したら回線を切り替えます!

回線の切り替えは端末上の設定アプリから行います。iPhoneの場合は以下をご参照ください。

iPhoneの設定からモバイル通信(Cellular)を選択

SIM一覧からインストールしたeSIMを選択&有効化

データローミング(Data Roaming)もONにします。

モバイルデータ通信(Cellular Data)でインストールしたeSIMを選択

以上で、インストールしたeSIMへの切り替えは完了です!

これで現地でネットに繋げるようになります。

データの追加方法は?

チャージ可能なeSIMを購入した場合は、トップ画面のMy eSIMへ移動すると購入したeSIMに「チャージ」ボタンが表示されるのでこれをタップします。

次の画面で、チャージパッケージを選んで購入!購入できたらすぐにデータが追加されますよ☆

Airaloの利用条件

そもそもAiraloを利用する前に確認しておきたいことが2つあります!

以下2つの条件をどちらも満たしていないと使用できないので事前にご確認ください。

  • eSIMに対応した機種であること
  • SIMフリースマホであること

eSIMに対応していない機種では使えない

自分が使っている端末がeSIMに対応しているか事前に調べておきましょう。

Airaloのサイト上で対応している端末が公開されているので、参考程度にご確認ください↓

SIMロック解除していないと使えない

eSIMに対応していたとしても、SIMロックがかかっていればAiraloで買ったeSIMを使うことができません。

ロックがかかっている場合は、契約しているキャリアへ事前に解除方法を確認しておきましょう。

Airaloを使う前に知っておきたいこと

SIMカードの切り替えは簡単にできる?

SIMカードの切り替えは端末上でめちゃくちゃ簡単にできます!

iPhoneの場合、切り替え方法は【現地でeSIMを切り替える】で説明しているのでご参考ください。

複数のeSIMや物理SIMを同時に使える?

デュアルSIMに対応しているかどうかは端末によって異なります。

iPhoneの場合、iPhone XR、iPhone XS、iPhone 11、iPhone 12、iPhone 13、iPhone SE(第2世代)、およびiPhone 14以降(米国以外で購入したもの)では、1つの物理的なSIMと1つのeSIMを使用できるようです。

iPhone 13 モデル以降では、2つのeSIMを同時に使用にすることも可能です。

詳細については、Appleのサイトをご参照ください。

デザリングはできる?

デザリング可能です。

通話はできる?

AiraloのeSIMパックはデータのみを提供しているので、ほとんどのAiralo eSIMでは通話やSMSの送信はできません。

ネットはスムーズに繋がる?

私がベトナムで使用した時は海の上以外は非常にスムーズにつながり快適でした!

使い終わったeSIMは簡単に消せる?

もう不要なeSIMは端末上から簡単に削除することができます。

iPhoneから削除する場合は以下ページをご参照ください。(現在英文のみ)

AiraloのeSIMのメリット

最初にも挙げましたが、私が思うメリットは以下の通り。

  • 現地到着後にすぐにネットに繋げられる
  • 200以上の国で利用可能
  • プランが豊富
  • 従来のSIMカードより格安!
  • 物理SIMとの併用が可能(デュアルSIM)
  • オンライン上でプラン契約からギガ数追加まで完結できる

通常AiraloのeSIMでは電話番号が取得できないので、電話は物理SIMでその他のデータ通信はeSIMでといったようにデュアルSIMとして使えるのも便利なところの1つですね。

デュアルSIMとして使わない場合はSIMカードの抜き差しも必要ないので、SIMピンを探したりSIMカード自体を無くす心配がない点もストレスフリー。

AiraloのeSIMのデメリット

デメリットは以下の通り。

  • eSIMに対応していない機種では使えない
  • SIMロックされているスマホでは使えない
  • *基本的には通話可能な契約プランは無い

最近販売されている機種だとeSIMに対応していないってことはないと思いますが、、念の為Airaloを使う前には事前に自分の機種が対応しているか確認しておきましょう。

*グローバルeSIMという少しお値段高めのSIMでは通話もサポートされているようですが、基本的にほとんどのプランには通話は含まれていません。

まとめ

以上、Airaloについて解説してみました。

AiraloのeSIMを使えば、物理SIMを買う手間が省けるので、海外旅行がもっと快適になると思います。

ぜひ海外出張や旅行の際に試してみてくださいね♪

下記の紹介コードHANNA7716を利用すると、初回購入に限り$3のクレジットを取得できます!

紹介コード:HANNA7716

Airaloはコチラ

Airalo: eSIM 旅行とインターネット

Airalo: eSIM 旅行とインターネット

Airalo無料

お気に入りのブログが見つかるかも!

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

-旅行
-

error: Content is protected !!